知識ゼロ・人派ゼロ・からだ1つで、豊かでリッチな楽しい生活が作れる魔法の情報
iショップ塾なら 成功大学 iショップ塾
※現在塾生の募集はいたしておりません。申し訳ございません。
WEBマスターってなに?という方へ
WEBマスターとは?
WEBマスターとは以下のWEBデザイナー、WEBクリエーター、WEBプロデューサー全ての知識と技術を網羅、修得している人をWEBマスターといい企業や個人のホームページを企画、制作、運営、管理することができます。
WEBデザイナー
PhotshopやPaintSshopProなどのデザインソフトを使用してバナーやホームページ用素材のデザインを作成します。
WEBクリエーター
HTMLやその他のホームページ上で表現する言語を利用してHP全体のレイアウトや企画をします。
WEBプロデューサー サイト構成とコンセプトメイキング、WEBマーケティング、サイト運用、管理をします。

具体的には・・・

1. プランナー 企画をする人
2. リサーチャー 情報を収集、整理する人
3. エンジニア 技術関係を担当する人
4. クリエーター ホームページを創作する人
5. スポークスマン 広報・宣伝活動を行う人
6. エンタテイナー 遊び心をホームページで活かせる人
7. マーチャント マーケティングがわかり商売に結び付けられる人

     以上、広範囲な業務をカバーできる、バイタリティが要求される職務です

インターネットを取り巻く環境


2002年度の郵政省の経済白書で日本のインターネット人口は4,600万人を超えたと
発表されました。   
今後もインターネット利用人口は着実に伸び、2002年末には5,430万人に達する見込みです。

伸び率からみると、2001年前半は伸び率が低かったものの、2001年後半にはブロードバンド
への関心から需要が再び上向きとなり、最終的に前年比141%となりました。

現在、小・中学校にもパソコンの授業が取り入れられ、インターネット人口はますます
増加しています。
これからの時代、インターネットに対する知識が不足していては、確実に時代からとり
のこされることになりそうです。

現在では、IT革命、eビジネスに関する報道が紙面に載らない日はありません。
そして、パソコンやインターネットによるビジネスはすごい勢いで拡大してきており、
もはや避けて通れないという状況です。

ちょうど、セブンイレブンのコンビニが日本に上陸し、現在ではデパートの売上を抜き、
私たちの生活になくてはならない存在になったように、インターネットによる情報革命を
伴うeビジネスも間違いなく、21世紀になくてはならない地位を占めることは明らかです。

つまり、eビジネスの存在を無視することは、間違いなく時代からとりのこされてしまうと
いうことです。

また、現在の学校教育をみても明らかです。
現在では小学生2人1台、中学生 1人1台のパソコンが各校に設置され、義務教育の
必須科目になっています。
そんな中、ホームページによるショッピング市場が急拡大してきており、eビジネスの
総合的な職種をこなすWEBマスターが深刻な人材不足に陥っています。

実践的なホームページ製作者と実践的なホームページ運営者は現在の社会では必要
不可欠な職種ですが、あまりにも急激なeビジネスの発展により現在では最も不足して
いる業種です。

ですからWEBマスターの知識と技術を修得することは人生の勝者を目指すことになります。
プラス思考のあなたにチャンス到来です。

※現在塾生の募集はいたしておりません。申し訳ございません。
(アイショップ塾)
URL     http://www.ishopjyuku.com/